2007年09月15日

発掘!! 全国美人コスプレイヤーさん!! 「S愛美ちゃん」パート1

esu1-5-1.jpg今回は北陸は石川県で活動する「S愛美ちゃん」。東京、大阪、名古屋の有名なレイヤーさんに比べても、見劣りしないコスのクオリティーには驚きですよ。「xxxHOLiC」「壱原侑子」、「戦国BASARA2」「伊達政宗」をご紹介!!



まずは、愛美ちゃんのプロフィールから



■■■■ プロフィール ■■■■

名前…S愛美(えすあいみ)

生息地…金沢

誕生日…9月24日

血液型…O型

性質…コスプレオタク、ホモオタク、映画オタク。最初は人見知りが激しいが、話すとすぐになつく。



それでは、コス紹介へといってみましょう。


■■■■ xxxHOLiC/壱原侑子 ■■■■

esu1-1.jpg



↓↓↓別カットもタップリ↓↓↓



esu1-2.jpg



esu1-3.jpg



esu1-4.jpg



esu1-5.jpg



esu1-6.jpg



■■■■ 戦国BASARA2/伊達政宗(第二衣装) ■■■■

esu1-7.jpg



↓↓↓こちらも別カットを↓↓↓



esu1-8.jpg



esu1-9.jpg



esu1-10.jpg



今回のコス紹介はここまで!! 続いてインタビューであります。



■■■■ 愛美ちゃんインタビュー/パート1 ■■■■


Q.コスプレをはじめたキッカケを教えて下さい。

コスプレをして友達が増えていっている友達が羨ましくて始めました。
初めはイベントに来たばかり、こういう交流があることを知ったばかりで、オタク関係の友達がほとんどいなくて・・・;
絵や文を書いたりという表現方法の出来なかった私は、こういう表現方法をとることにしました。(裁縫は少し出来たので)




Q.コスプレをしていて楽しいと感じる瞬間をおしえてください。

人との交流も好きですが、何かを作って人に見せることが好きなので、コスプレで出来るだけその作品の世界観や雰囲気を出した写真を撮り、それをHP上で公開して、皆様に見て貰い、感想を頂く瞬間が一番楽しいです。
「こちらのサイトでこの作品見ようと思いました。」なんて言って貰えると、涙が出るくらい嬉しいです。




Q.コスプレをして、つらい時、嫌な思いをしたことはありますか。

私の場合、コスプレ写真の構図やポーズなどは、必ずしも原作通りなどではなく、私の視点で妄想したポーズなどになってますので、(コスプレの同人誌?みたいな気持ちかな?)
明らかに真似・一緒な構図などをされたり、それを「自分が考えた」みたいに振る舞われるのは凄く悲しいです;;




Q.コスプレイヤーとしての主な活動場所を教えて下さい。

地元「金沢」です。
ちょっと前は東京などちょくちょく遊びに行っていたのですが、
やはり社会人となると難しくて・・・;
今は金沢や隣県の富山など北陸3県でまったり活動しております。




Q.コスプレをする上で、気をつけていること、自分なりのポイントなどあれば教えてください。

ウィッグの加工と化粧に、一番力を入れているのでそこだと思います。



Q.コスプレのイベントなどに参加した際に感じる、「こんなカメコは嫌だった」という経験、思いはありますか。

挨拶や許可・・・むしろ会釈すらないまま、後ろのほうで撮ってそのまま通り過ぎていく方です。



Q.衣装を製作するうえで、どこを一番気にかけていますか。

全体的なシルエット、ラインです。
綺麗なシルエットに見えると嬉しいので///
細部は悲惨なことになってるものがあったりしますが・・・;




Q.上手な衣装を製作するうえでのコツなどあるのでしょうか。もし、あれば教えてください。

とくに・・・!;ないです;><



Q.これからコスプレをはじめたいと思っている人に、何かアドバイスをいただけないでしょうか。

コスプレもピンきりです。簡単なコスプレなら直ぐ出来ますし予算もかかりませんが、深みにはまると予算もかかりますし、やりたいこともどんどん増えていきます。
そして本当に深い世界です。アダルト関連だけがコスプレではありません。
どうか色々ご理解頂き、こちらの世界に入って頂きたいと思っております・・・!><




今回はここまで!! 続きはパート2でお送りしますよ。
お楽しみに!!


■■■■ リンク先はこちら ■■■■

esu-banner.gif
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55429666

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。