2006年05月11日

アキバ同人誌ショップ「なごみ」。店長が「同人誌業界の今を語る!!」

nagomi6.jpg秋葉原にて中古同人誌を販売している「なごみ」。今回は店長さんにインタビューを受けてもらいました。アキバでお店を経営する上での苦労話、同人誌業界の現状、「なごみ」の今後など、興味深い話が満載です(゜▼゜*)■■■■■■■ 「なごみ」店長が語る同人誌業界の今!! ■■■■■■■

Q.現在の同人誌の人気は、どのような感じですか

人気は変わらずあると思いますよ。根強いファンが多い世界ですからね。同人作家になりたいと思う人も多くいますし、買うファンも多いですよ

Q.いきなり生々しい話になるのですが、同人作家として人気が出ると、収入につながるのでしょうか

正直、儲かると思います。例えば、一冊500円で売りますよね。それが、3000部売れれば、150万円になります。もちろん、諸経費なども引かなくてはいけませんが、かなりの利益になると思いますよ

Q.しかし、3000部という数字は、かなり高いラインになるのではないですか

確かに、いきなり3000部を売るのは、無理だと思いますが、継続して売り続ければ、そこまで難しくはないと思いますね。コミケで最初は100部しか売れなくても、何度も売り続けることで、次は200部、500部と増えていくと思います。もちろん、良い作品であることは絶対的な条件ですよ

Q.では、良い作品の条件とは、どのようなものでしょうか

当然の話ですが、絵と選ぶ題材ですね。上手い人が、人気のあるゲームやアニメを描けば、必ずお客さんはついてきすよ。逆に、ストーリーは、エロ同人誌の場合は、そこまで必要とされていないと思います。ストーリーを重視して描く方は、プロに行くでしょうしね

Q.同人誌を買う方は、どのようなこだわりで購入するものでしょうか

こだわりというか…。基本的に好きなゲームやアニメをもとにしたものの中で、ジャケットのイラストを見て購入するのだと思います。例えば、「ガンダムSEED」好きな人は、そちらの同人誌ばかり買い続けるようなパターンが多いですね。もちろん、作家自体を好きになって、その作家の作品ばかりを買うというのも少なくないですが

Q.ファンがつく作家、つかない作家の違いは何でしょうか

最初にも話しましたが、絵のクオリティーです。買う側は、最初はジャケットを見て購入します。よくあるのが、ジャケットだけ凄く上手で、中身の絵がついてきていない。こうなると、リピーターはついてこないでしょう。逆にどちらも上手ければ、買う側は満足します。これができる作家は、一般的なサラリーマンよりも全然収入が良かったりしますよ

Q.なるほど、一冊で100万以上の利益を出すのも不可能ではないのですね。しかし、一冊をかき上げるのに、時間もかかりますよね

これは、人によると思いますが、早い人なら半月で一冊を仕上げます。そう考えると、凄い計算になっちゃいますね

Q.一般的に思われているよりも、しっかりとした市場が成立しているのですね。続いて、店長さん自身の話になるのですが、秋葉原でお店を出すきっかけは何だったのでしょうか

凄く軽い気持ちでした。最初はこの業種をバイトでやっていて、自分でやっちゃおうみたいな感じです。何か好きなことをしながら飯が食っていければ嬉しいなという思いです

Q.カッコイイですね。失敗したらどうしようとか、考えなかったのですか

今から考えると、怖いことをしたと思いますが、その時は本当に軽い思いで初めてみましたね

Q.秋葉原は店舗の賃料も安くはないと思います。開業資金などは貯蓄していたのですか

いえ、そこまで計画的に進めていたわけではありません。最初は区の融資を申請して、はじめましたね。金利が安かったので、失敗したら、働いて返せばいいやとは思いましたよ。最初は5畳ほどの店舗でスタートし、今の店舗に移ったという具合です。開業してもう、4年ほどです

Q.では、現在のお店自体の話なのですが、通信販売もやられていると聞きましたが、どの地方からの購入者が多いなど特徴はありますか

東京都内ではない関東地方が多いですね。交通費を考えれば、通販のほうが経済的ですからね。もちろん、北は北海道から南は沖縄まで、全国的に買っていただけるお客さんも多くいますよ。最近では、外国人からの購入メールも多いですね。今のところ、当店では外国への通販は扱っていないので、お断りしているのですが

Q.その理由は何ですか

お金のやり取りですね。為替の変化に対応するほど手が回らないんです。実際、アジアのオークションなどでは、500円の同人誌が普通に5000円くらいで取引されるなど、凄い人気みたいですよ

Q.これから、「なごみ」さんは、中古販売だけでなく、委託販売も始められると聞きましたが、その全貌はどのようなものでしょうか

はい、ネット上にレンタルショーケースをつくろうと考えています。当店に商品を持ってきていただければ、それを店舗とネットで委託販売します。それは、同人誌だけでなくて、プラモでもフィギアでもレトロゲームでも何でも結構です。もちろん、今までの中古同人誌販売もメインでやっていきますよ。また、お店の商品陳列も大きく変わります。今までは普通に商品を並べていたのですが、これからは、商品をおきません。お店には、3,4台のパソコンを置いて、「なごみ」のHPから欲しい商品を選んでもらいます。商品が決まり、スタッフに言ってもらえれば、商品を出してきますので、現物をしっかりと確認して購入していただくことになりますね


Q.欲しい商品がすぐに見つかるようになるわけですね

はい。これからも増えていくと思いますが、現在の商品数が9000種類以上あります。それに加え、委託販売分も増えるとなると、管理していくのが大変ですし、お客さんにとっても、探しづらくなると思います。パソコンで選んでもらえれば、時間はかかりませんし、すぐに商品をお出ししますから、現物を確認することもできます。もちろん、通信販売も今まで通り行ないますよ

Q.実際は、いつごろからスタートする予定ですか

夏ごろには、正式にスタートできると思います。今まで以上に、商品を探しやすく、買いやすくなりますので、お客さんにとって便利になると思いますよ

Q.なるほど、とても楽しみですね。本日は、色々とお答え頂き、ありがとうございました

こちらこそ、ありがとうございました


■■■■■■■ 「なごみ」が変わる!! レンタルショーケースについての詳細!!■■■■■■■


出店料・一律

2000円

手数料

売り上げの15%

委託可能商品数

1〜500まで

メリット

●2000円で500種類までの商品を委託販売することが可能!!
●購入者への送料は、一切必要ありません
●面倒な決済手続きは、全て「なごみ」が行ないます
●「なごみ」HPより全国に向けて商品をアピール可能!!

注…あくまで、現時点での予定ですので、変更する箇所もあるかもしれません!!



■■■■■■■ 「なごみ」が変わる!! 店内レイアウトについての詳細!!■■■■■■■

お店から商品が消える!!

店内に置かれるPCから、お目当ての商品を探しだせます!! 商品を購入!!

メリット

●9000種類以上の商品から、お目当ての商品がすぐに見つかる
●現物をしっかりと確認してから買えるので、安心して購入できます


と、こんな感じです。夏ごろ正式稼動のようですから、本当に楽しみですね。本当は店内写真などを撮らせていただきたかったのですが、夏の正式稼動に向けて現在店内をいろいろと整理中のようで、今回は難しかったです。

■■■■■■■ 「なごみ」の商品を少しだけ!!■■■■■■■

ここで、「なごみ」に置かれている商品を少しだけ紹介します!!

nagomi1.jpg

[M][T.R.D sPO-RTSm][天野雨乃 LINDA MARUTA]
7350円

nagomi2.jpg

[えかきや本舗][SEE-Dash 1][大貫健一]
2650円

nagomi7.bmp

[YELLOW TAG][人工天使][白亜右月]
5250円

nagomi8.bmp

[けもこもや][乱れ鈴木][こもりけい]
4200円

nagomi9.bmp

[けもこもや][タマ姉のにくじゃが][こもりけい]
3675円

nagomi6.jpg

[あいすとちょこ][D.C.ダ・カーポ七尾ラフコレクション][七尾奈留]
15750円

と、こんな感じです。リーズナブルなものから、プレミアものまで、凄い商品数ですので、詳しくHPで!!

「なごみ」さんの住所は、東京都千代田区外神田1−5−7 宝ビル3Fっス!!

秋葉原駅からすぐなので、是非、お店にも足を運んでくださいね( ・∇・)

■■■■■■■ リンク先■■■■■■■

なごみHP

■■■■■■■ どうか、ワンクリックもお願いっス!!■■■■■■■

当ブログはブログランキングに参加しております。どうかワンクリックをお願いいたします。

愛のワンクリック(*`▽´*)
posted by 氷の拳 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アキバ系見聞録!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。